ご商売の”?”、”コマッタ”がありましたら、なんでもご相談ください。一緒に解決しましょう。ただいま新入会員募集中!!
弘前商工会議所
〒036-8567 
青森県弘前市 上鞘師町
18-1
TEL:0172-33-4111
FAX:0172-35-1877






ひろさき街歩き

弘前商工会議所「青年部」the 津軽藩

The津軽三味線

青森県中南地域県民局地域連携部

DOTEMACHI TAXFREE
弘前商工会議所モバイル版サイト
http://www.hcci.or.jp/弘前商工会議所モバイル版
モバイル版をご利用の方はこちらのQRコードをご利用下さい。
トップページ >会頭挨拶




会頭 清藤 哲夫
 平成29年の輝かしい新春を迎え、謹んでお慶び申し上げます。
 昨年11月、当商工会議所任期満了に伴う役員改選にあたり、臨時議員総会において、第43代の会頭に就任することになりました。厳しい経済情勢のもと、商工会議所に課せられた重大な使命を痛感し、微力ながら地域経済社会発展のため、最善の努力を尽くしていく覚悟でありますので、皆様方の倍旧のご支援をお願い申し上げます。
 昨年のわが国経済は、米国大統領選挙をはじめ国際政治の動きが金融市場を揺さぶり、株価や為替が大きく変動するなど、拡幅の大きい不安定な一年となりました。あわせて、地方経済及び当地域におきましては、引き続き長期にわたるデフレの影響による疲弊感が強く、依然として厳しい状況が続いたところであります。
 このたびの会頭就任にあたり、わたくしは、「開かれた商工会議所」、「会員のための商工会議所」、「地域のための商工会議所」を基本目標として掲げ、部会・委員会活動を中心とした会員による会員のための会議所運営を目指してまいります。具体的には、会員が営んでいる主要な事業の種類ごとに構成されている9つの部会において、これまで以上に自主的な活動ができるような環境整備を図っていくとともに、昨年末には従来の8つの常設委員会を新たに6つの委員会へ再編しての委員の委嘱とあわせ、会議所活動をより機能的に運営していくために事務局組織の改編を行ったところであります。
 新しい年におきましては、部会・委員会はじめ青年部・女性会の活性化による建議活動の更なる強化を図るとともに、会議所職員が定期的に会員企業を訪問しての情報の収集発信により企業の発展の手助けとなるべく、「商工会議所御用聞き集団」の確立を目指してまいります。また、これまでの事業・イベントについても、その目的と内容を精査しながら会員ならびに地域のためになる展開を図っていくとともに、人口減少問題に対応するための地域資源を活用した総合的な観光施策や雇用施策の実施をはじめ、地場産品・地域商品の開発から販売促進までをプロデュースする「弘前ブランドセンター」の確立を目指してまいります。あわせて、将来の地域経済を担うリーダーとなる若手後継者等の人材育成事業の展開を図ってまいります。
 特に今年は、当商工会議所が創立110周年を迎えますとともに、弘前さくらまつりが当時の弘前商工会が開催した第1回観桜会から数えて100年目という記念すべき年にあたります。当商工会議所といたしましても、今こそ商工会議所活動の原点に立ちかえり、弘前市を中心とする津軽地域の発展と各地域企業の発展の礎となるよう、今後とも弘前市、弘前観光コンベンション協会、弘前市物産協会をはじめ関係機関との連携を密にしながら、オール弘前で邁進していく所存でありますので、皆様方の一層のご支援とご協力を賜わりますよう重ねてお願い申し上げます。
 本年が皆様方にとりまして最良の年となりますことを祈念申し上げ、年頭のご挨拶といたします。