ご商売の”?”、”コマッタ”がありましたら、なんでもご相談ください。一緒に解決しましょう。ただいま新入会員募集中!!
弘前商工会議所
〒036-8567 
青森県弘前市 上鞘師町
18-1
TEL:0172-33-4111
FAX:0172-35-1877





ひろさき街歩き 弘前商工会議所「青年部」the 津軽藩 The津軽三味線 青森県中南地域県民局地域連携部 DOTEMACHI TAXFREE
弘前商工会議所モバイル版サイト
http://www.hcci.or.jp/弘前商工会議所モバイル版
モバイル版をご利用の方はこちらのQRコードをご利用下さい。



● 補助金・助成金等のご案内
更新日:2017/8/2

□目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆補助金・助成金・融資情報◆

〓新着〓
1.【補助金】【中小企業等】【全業種】
下請中小企業の振興と経営の安定に寄与することを目的としています。
平成29年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金
(下請中小企業自立化基盤構築事業)」の2次公募を開催します。
(公募期間:8月21日(月)まで)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2017/170713shitaukekiban.htm

〓新着〓
2.【補助金】【全企業規模】【建築業許可業者】
新分野事業の進出に取り組む意欲がある企業を支援します。
平成29年度青森県建設産業新分野進出チャレンジ企業支援事業を2次募集します。
(公募期間:9月8日(金)まで)
http://www.pref.aomori.lg.jp/kotsu/build/h29_k-challenge2.html

3.【補助金】【中小企業等】【全業種】
下請中小企業の振興と経営の安定に寄与することを目的としています。
平成29年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金
(下請中小企業自立化基盤構築事業)」の2次公募を開始します
(公募期間:8月21日(月)まで)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2017/170713shitaukekiban.htm

4.【補助金】【中小企業等】【全業種】
下請小規模事業者等の振興と経営の安定に寄与することを目的としています。
平成29年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金
(下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業)」の2次公募を開始します
(公募期間:8月21日(月)まで)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2017/170713shitaukekaitaku.htm

5.【補助金】【中小企業等】【ライフ関連分野】
医療福祉関連機器等の商品・試作品開発に向けた取組、顧客ニーズ等に
基づく商品や試作品の改良に要する経費を補助します。
「平成29年度青森県医工連携推進事業費補助金」二次募集のお知らせ
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/H29_ikourenkei_hojokin_2.html

6.【補助金】【中小企業等】【全業種】
県内中小企業等の皆様の、海外における販路開拓・拡大を目指す取組を
支援します!
平成29年度青森県輸出市場販路開拓・拡大支援事業費補助金について
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kkokusai/kokusaikeizai/H29hojokin.html

7.【補助金】【全企業規模】【製造業等】
物流連携による効率化等へ向けた取組に対し、経費の一部を助成します。
青森県戦略的物流連携ビジネス創出事業費補助金のご案内
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/butsuryuurennkei_01.html

8.【助成金】【中小企業・小規模事業者】【全業種】
中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金
(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。
最低賃金引上げ支援 業務改善助成金 特設サイト
http://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/

9.【助成金】【中小企業等】【全業種】
非正規雇用労働者から正規雇用労働者への転換等を手助けします。
キャリアアップ助成金
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

10.【融資】【中小企業者・小規模事業者】【全業種】
県内の中小企業者へ事業資金を長期・低利で融資します。前向きな取組み
への保証料補給、連携する全市町村での保証料(利子)補給、経営力向上
割引(融資利率年0.5%)などを実施しています。
「青森県特別保証融資制度」のご紹介
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/kenyuusi.html


◆イベント・セミナー・研修会情報◆

〓新着〓
1.【セミナー】【中小企業】【人材育成】
職場定着促進のためのセミナー及び個々の企業の状況に応じたオリジナル研修を実施します。
☆平成29年度企業人材育成研修 受講生及び参加企業を募集します! ☆個別無料相談受付中!
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/job/H29kigyojinzai_sankashaboshu.html

〓締切間近〓
2.【セミナー】【全企業規模】【IoT関連分野】
青森でのIoTの可能性に気づく、知る〜青森県内企業によるIoT事例紹介〜
【8月9日(水)開催!】第1回 IoT活用ビジネスセミナー!
(申込締切:8月4日(金)まで)
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/energy/20170809iotseminar.html

3.【セミナー】【中小企業等】【知的財産分野】
ブランド価値を高める戦略とは何か?様々な専門家と一緒に考えましょう!
平成29年度「知財活用サロン 夜間集中セミナー」開催のお知らせ
(申込締切:8月21日(月)まで、ほか)
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/chiteki-2017-saron.html

4.【フォーラム等】【全企業規模】【食品関連業】
女性の視点を活かした新商品開発に向けたフォーラム等を開催します。
女性マーケティングフォーラムおよびマーケター育成プログラムのご案内
(申込締切:8月10日(木)まで)
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/kogyo/josei_marketing.html

5.【説明会】【全企業規模】【知的財産関係】
特許等、知的財産権制度の概要や活用事例のほか、特許庁の中小企業向け
支援策などを説明いたします。
平成29年度知的財産権制度説明会(初心者向け)開催の御案内
(申込締切:8月29日(火)まで)
http://www.tohoku.meti.go.jp/2004_tokkyo/topics/170605.html


◆その他の情報◆

〓新着〓
1.【募集】【全企業規模】【営業、販売、サービス、IT等】
首都圏等に在住している技術や経験等のある人財を採用したい県内企業を募集します。 

平成29年度「あおもり就職マッチングセミナー」 参加企業募集中!
(申込締切:8月10日(木)まで、ほか)
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/job/29jinzaimatching.html

〓新着〓
2.【募集】【全企業規模】【ものづくり分野】
新たなビジネス展開の方向性を発見しませんか?
「あおもり産学官金連携Day2017」展示会出展・マッチング商談会参加の
ご案内(申込締切:8月25日(金)まで、ほか)
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/aomori_renkeiday2017_tenjikai-shodankai.html

3.【募集】【全企業規模】【ものづくり分野】
魅力的な雇用環境の創出を支援します!
「ものづくり企業職場力向上事業」での人材の確保・定着に向けた
専門家によるコンサルティングを受けてみませんか?
(申込締切:9月15日(金)まで)
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/monodukurikigyousyokubaryokukoujou.html

4.【募集】【中小企業等】【農商工連携関係】
農商工連携によって開発した製品をPRし、県内事業者の販路開拓等を
支援します。
第4回 国際次世代農業EXPO「青森県ブース」出展事業者を募集します!
(申込締切:8月18日(金)まで)
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/29jisedai_nogyou_EXPO.html

〓締切間近〓
5.【募集】【全企業規模】【食品関連業】
食品関係事業者の販路開拓を支援します!
第43回 「FOODEX JAPAN2018」青森県ブース出展事業者を募集します!
(申込締切:8月4日(金)まで)
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/29FOODEXjigyosyabosyu.html

〓締切間近〓
6.【募集】【全企業規模】【食品関連業】
食品関係事業者の販路開拓を支援します!
第52回 スーパーマーケット・トレードショー2018「青森県ブース」
出展事業者を募集します!
(申込締切:8月4日(金)まで)
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/29SMTSjigyosyabosyu.html

7.【募集】【全企業規模】【新製品製造】
新商品開発や販路拡大を支援します!
レッツBuyあおもり新商品認定事業の平成29年度募集を開始します!
(申込締切:8月25日(金)まで)
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/chiikisangyo/letsbuy_h29boshuu.html

8.【募集】【中小企業】【技術・製品、物産品・地域産品を有する企業】
中小企業による国内最大級のトレードショー
産業交流展2017全国企業ゾーンの出展者募集について
(開催日:11月15日(水)〜11月17日(金))
https://www.sangyo-koryuten.tokyo/

9.【情報提供】【中小企業等】【全業種】
県では、県内中小企業2,500社へのアンケート結果を踏まえて「リレバ
ン・レポート’16」を公表しました。中小企業の経営支援・指導の参考と
なる情報が多く盛り込まれています。
「リレバン・レポート’16」を作成しました!
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/kinyuukyougikai.html

10.【情報提供】【全企業規模】【全業種】
自社の経営状況把握に役立つ情報(試算表等作成のメリット、作成支援ツー
ル、セミナー等開催情報)を掲載したホームページです。
自社の経営状況把握に向けた作成ツールおよび支援情報のご案内
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/keieihaaku.html


□概要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆補助・助成金・融資情報◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


〓新着〓
1.【補助金】【中小企業等】【全業種】

平成29年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金(下請中小企業自立化基盤構築事業)」の2次公募を開催します。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2017/170713shitaukekiban.htm

下請中小企業の振興と経営の安定に寄与することを目的としています。

●内容
下請中小企業者等が、2者以上で連携して行う取引先の開拓を図る取組を
対象とする「特定下請連携事業計画」の認定制度を創設しました。
「特定下請連携事業計画」の認定を受けると、以下のような支援措置が
受けられます。

●支援措置
@下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金
【下請中小企業自立化基盤構築事業】(補助上限額2,000万円、補助率2/3)
A日本政策金融公庫による低利融資制度(企業活力強化資金)
B中小企業信用保険法の特例
C中小企業投資育成株式会社法の特例
※上記の支援措置は、法認定を受けた後に、別途審査を行った上で決定されます。

●対象事業者
下請中小企業者等

●公募期間
平成29年7月13日(木)〜平成29年8月21日(月)
受付時間:10:00〜12:00、13:30〜17:00(土日祝日を除く)
※郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着。

【お問い合わせ先】
東北経済産業局 産業部中小企業課
電話:022-221-4922

------------------------------------------------------------------

〓新着〓
2.【補助金】【全企業規模】【建築業許可業者】

平成29年度青森県建設産業新分野進出チャレンジ企業支援事業を2次募集します。

http://www.pref.aomori.lg.jp/kotsu/build/h29_k-challenge2.html

新規に新分野事業の進出に取り組む意欲がある企業を支援することを目的
として、アドバイザーによるアドバイスを受けながら事業の改善を目指す
場合に、その取組に要する経費の一部を補助するものです。

●対象者
本事業に参加できる事業者は下記のいずれかに該当する事業者とします。
(1)青森県内に主たる営業所を有する建設業許可業者
(2)新分野事業の実施を目的とする法人で、(1)に該当する者が出資、
役職員の派遣等によりその設立又は運営等に関し主体的に関与すると
認められる者
(3)(1)又は(2)を主たる構成員とする連携体

●支援の内容
申請者からの申請に応じて、下記の2つの支援を実施します。
(1)新分野改善点発掘支援
支援対象事業者からの申請及び申請のあった事業計画から県が適当であると
判断したアドバイザーによる新分野事業に関するアドバイスを実施します。

(2)新分野進出チャレンジ企業支援事業
上記(1)又はそれに準ずるアドバイスを受けた企業を対象として、それに
基づいた新分野事業の強化を目的とした改善を実施する場合に必要となる
経費の一部を、予算の範囲内で補助します。

●補助対象額等
・補助対象期間
補助事業採択後(おおむね10月上旬)から、平成30年3月16日まで

・補助対象額
補助対象経費の合計額の3分の1に相当する額又は100万円のいずれか
低い額以内の額

●申込締切日
平成29年9月8日(金)(必着)

【お問い合わせ・お申込先】
青森県県土整備部監理課建設業振興グループ
電話:017-734-9706
FAX:017-734-8178

------------------------------------------------------------------

3.【補助金】【中小企業等】【全業種】

平成29年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金
(下請中小企業自立化基盤構築事業)」の2次公募を開始します

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2017/170713shitaukekiban.htm

下請中小企業の振興と経営の安定に寄与することを目的としています。

●対象事業
この事業の応募対象は、下請中小企業振興法(以下「法」という。)第8条に
基づく、特定下請連携事業計画(以下「法認定計画」という。)の認定を
受けた連携参加者が、法認定計画に従って行う事業となります。

●補助率等
補助上限額:2,000万円
補助率:2/3

●公募期間
平成29年7月13日(木)〜平成29年8月21日(月)
受付時間:10:00〜12:00、13:30〜17:00(土日祝日を除く)

【お問い合わせ・お申込先】
東北経済産業局 産業部中小企業課
電話:022-221-4922

------------------------------------------------------------------

4.【補助金】【中小企業等】【全業種】

平成29年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金
(下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業)」の2次公募を開始します

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2017/170713shitaukekaitaku.htm

下請小規模事業者等の振興と経営の安定に寄与することを目的としています。

●事業概要
取引先の多様化に向けた取組に係る試作・開発、展示会出展等の費用を補助します。

●対象
下請事業者又はその共同体(任意グループ、事業協同組合)

●公募期間
平成29年7月13日(木)〜平成29年8月21日(月)
受付時間:10:00〜12:00、13:30〜17:00(土日祝日を除く)

●補助率等
補助率:補助対象経費の3分の2以内
補助限度額:500万円
交付決定下限:100万円

【お問い合わせ・お申込先】
東北経済産業局 産業部中小企業課
電話:022-221-4922

------------------------------------------------------------------

5.【補助金】【中小企業等】【ライフ関連分野】

「平成29年度青森県医工連携推進事業費補助金」二次募集のお知らせ

http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/H29_ikourenkei_hojokin_2.html

医療福祉関連機器等の商品・試作品開発に向けた取組、顧客ニーズ等に
基づく商品や試作品の改良に要する経費を補助します。

●対象者
県内に事業所を有する中小企業等
※大学・研究所等専門機関との連携が条件

●対象事業
・医療福祉関連機器等の事業化(試作・商品開発)に向けた取組(基礎調査)
・自社で開発・製造した商品や試作品の顧客ニーズ等に基づく改良

●補助対象経費
【謝金】専門家謝金
【旅費】専門家旅費、職員旅費
【事業費】
会場借上費、通信運搬費、借損料、消耗品費、マーケティング調査費、
原材料・機械装置等購入費、試作・実験(分析)費、委託費

●補助金額等
補助対象経費の1/2相当額もしくは100万円以内の額

●募集期間
随時受付(予算が無くなり次第終了)

【お問い合わせ・お申込先】
新産業創造課 ライフイノベーション推進グループ
電話:017-734-9420
FAX:017-734-8115

------------------------------------------------------------------

6.【補助金】【中小企業等】【全業種】

平成29年度青森県輸出市場販路開拓・拡大支援事業費補助金について

http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kkokusai/kokusaikeizai/H29hojokin.html

県内中小企業等の皆様の、海外における販路開拓・拡大を目指す取組を
支援します!

●対象企業
県内に本社・事業所のある中小企業・個人(中小企業基本法第2条第1項各号に
掲げる者)

●対象経費
1 海外見本市等への出展に係る次の経費
  ブース借上・装飾費、通訳代、渡航費(1名のみ)、輸送費、機器
レンタル代、光熱水費、メール翻訳代(商談後2回以内)
2 外国語版ホームページ、パンフレット及び商品PR映像作成経費
3 海外向け商品パッケージデザイン作成経費
4 国際規格・基準及び海外知的財産権の申請経費
5 海外向けインターネットショップ出店に係る初期登録費用及び月額出店料
(3ヵ月以内)
※1の渡航費については、平成26年度から平成28年度までの間に青森県
輸出市場販路開拓・拡大支援事業費補助金の交付実績がない者を対象
とします。
※2〜5については、海外見本市等に平成29年度中に出展予定又は過去3年度
以内に出展したことがある者を対象とします。
※維持経費及び増刷経費は対象外となります。

●補助額・補助率等
補助対象経費の2分の1以内の額(年間の補助限度額:1社当たり500千円)

【お問い合わせ・お申込先】
国際経済課 経済交流グループ 一戸
電話:017-734-9730
FAX:017-734-8119
メール:kokusaikeizai@pref.aomori.jp

------------------------------------------------------------------

7.【補助金】【全企業規模】【製造業等】

青森県戦略的物流連携ビジネス創出事業費補助金のご案内

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/butsuryuurennkei_01.html

物流連携による効率化等へ向けた取組に対し、経費の一部を助成します。

●補助対象者
県内に事業所を有する製造業者(流通加工を含む。)

●補助対象事業
県内製造関連事業者及び物流事業者で構成するグループが行う物流連携に
よる効率化、高付加価値化に資する新たなビジネスモデルの実現へ向けた
取組(3PL、共同輸送等)

●補助対象経費
倉庫利用費(保管料・荷役料・設備利用料等)、倉庫-工場間輸送費
(燃料費・有料道路利用料)、機器整備費(ソフトウェア更新料、
機器リース料等)、委託費(拠点内作業、共同配送等)※機器の購入は除く。

●補助率及び補助金額
補助対象経費の2分の1に相当する額又は1,000千円のいずれか低い額以内の額

【お問い合わせ・お申込先】
青森県 商工労働部 産業立地推進課 立地支援グループ
電話:017-734-9380(直通)
FAX:017-734-8109

-----------------------------------------------------------------

8.【助成金】【中小企業・小規模事業者】【全業種】

最低賃金引上げ支援 業務改善助成金 特設サイト

http://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/

中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金
(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。

●内容(一例)
・事業場内最低賃金の引き上げ額
30円以上

・助成率
7/10 他

・上限
50万円

・助成対象事業場
事業場内最低賃金が750円未満の事業場

●留意事項
・過去に業務改善助成金を受給したことのある事業場であっても、
助成対象となります。
・「人材育成・教育訓練費」「経営コンサルティング経費」も助成対象となります。

【お問い合わせ先】
(一社)青森県労働基準協会
青森県最低賃金総合相談支援センター
TEL:0800-800-8667

【お申し込み先】
青森労働局 雇用環境・均等室
TEL:017-734-4211

------------------------------------------------------------------ 

9.【助成金】【中小企業等】【全業種】

キャリアアップ助成金

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

非正規雇用労働者から正規雇用労働者への転換等を手助けします。

●内容
有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の
労働者(以下「有期契約労働者等」という)の企業内でのキャリアアップ等を
促進するため、これらの取組を実施した事業主に対して助成をするものです。

本助成金は次の3つのコースに分けられます。

@有期契約労働者等の正規雇用労働者・多様な正社員等への
転換等を助成する「正社員化コース」

A有期契約労働者等に対する職業訓練を助成する「人材育成コース」

B有期契約労働者等の賃金規定等の改定、健康診断制度の導入、
賃金規定等の共通化、週所定労働時間を延長し、
社会保険加入ができるようにすることを助成する「処遇改善コース」

●助成額(一例)
@有期→正規:1人当たり60万円等
AOff-JT《1人当たり》
賃金助成:1時間当たり800円
経費助成:一般職業訓練、有期実習型訓練 最大30万円等
B短時間労働者の週所定労働時間を25時間未満から30時間以上に延長
:1人当たり20万円等

【お問い合わせ先】
最寄りの都道府県労働局またはハローワークへお問い合わせ下さい
青森労働局
〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎
(代表)017−734−4111

------------------------------------------------------------------ 

10.【融資】【中小企業者・小規模事業者】【全業種】
「青森県特別保証融資制度」のご紹介

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/kenyuusi.html

県内の中小企業者へ事業資金を長期・低利で融資します。創業や新分野
進出などの前向きな取組や経営安定のほか、中小企業の各種事業活動に
対応した資金メニューです。
※平成29年4月3日から融資利率を引き下げました。

●特徴
(1)中小企業の各種事業活動に対応した4つの資金メニュー
(2)各金融機関が独自メニューを提供する金融機関提案型融資を新設
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/marucho.html#teian
(3)前向きな取組み(創業、新分野進出など)に保証料の一定割合を補給
(4)県内全ての市町村で県と連携した保証料や利子の補給を実施
(5)金融機関へ四半期に一度、試算表及び資金繰り表を提出する場合、
融資利率を年0.5%割引(経営力向上割引)

詳細はホームページをご覧ください。

【お問い合わせ先】
青森県 商工労働部 商工政策課 商工金融グループ
TEL:017-734-9368 FAX:017-734-8106
E-mail:shoko@pref.aomori.lg.jp

------------------------------------------------------------------ 

◆イベント・セミナー・研修会情報◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


〓新着〓
1.【セミナー】【中小企業】【人材育成】

☆平成29年度企業人材育成研修 受講生及び参加企業を募集します! ☆個別無料相談受付中!

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/job/H29kigyojinzai_sankashaboshu.html

職場定着促進のためのセミナー及び個々の企業の状況に応じたオリジナル研修を実施します。

@経営者・管理職(人事/採用担当者)対象セミナー

●開催日及び会場
・平成29年8月25日(金) むつ市(むつ来さまい館2階会議室)
・平成29年8月30日(水) 青森市(青森県観光物産館アスパム9階「南部」)
・平成29年9月 4日(月) 八戸市(ユートリー(八戸地域地場産業振興センター)4階研修室)
・平成29年9月 6日(水) 弘前市(弘前市民会館中会議室(2階))
開催時間:各会場共通15時00分〜17時00分

●内容
「どうすれば、良い人が採れるのか?」「どうすれば、辞めないのか?」
最新の事例から他社に負けない採用、離職防止のための様々なノウハウに
ついてご説明します。
・「売り手」市場の若者の志向
・経営者、人事担当者が採用時に陥るワナと対策
・「辞めさせない!」マネジメントの方法

●定員及び参加費
各会場とも20名
無料

●申込締切日
各開催日の7日前

A中堅社員対象セミナー

●開催日及び会場
・平成29年8月28日(月) むつ市(むつ来さまい館2階会議室)
・平成29年8月29日(火) 青森市(青森県観光物産館アスパム9階「南部」)
・平成29年9月 7日(木) 弘前市(弘前市民会館中会議室(2階))
・平成29年9月 8日(金) 八戸市(ユートリー(八戸地域地場産業振興センター)4階研修室)
開催時間:各会場共通13時00分〜17時00分

●内容
新人・若手社員の成長、職場定着には、身近な上司・先輩である中堅社員
が重要な役割を担っています。その指導・育成を行う社員の方に必要な
「明日から使える指導・育成スキル」が習得できます。
また、参加者の「コミュニケーション力」や「仕事への意欲」の向上を
図り、貴社の次世代リーダーを養成します。
・コーチングとティーチング
・育成・指導に役立つ自己理解
・自分と仕事の将来を考える〜キャリアデザインの進め方
・私が変える職場と会社〜アクションプランニング

●定員及び参加費
各会場とも20名
無料

●申込締切日
各開催日の7日前

B個別カウンセリング
●内容
若手社員定着のための個別相談を実施します。
若手社員の働く意欲を向上させ、企業の人材力を高めるため専門家の個別
支援が受けられます。

<企業向け支援>
「人材確保」「職場定着」に関する企業の課題解決に向けて個別に支援します。
専門家(キャリアコンサルタント等)が、課題をヒアリングした上で企業の
状況に応じた適切なアドバイスを行います。

<若手社員向け支援>
新入社員、若手社員に対する「個別カウンセリング」を実施します。
専門家(キャリアコンサルタント)が、若手社員の状況に合わせた
カウンセリングを行い、モチベーションアップや職場定着につなげます。

<グループ向け支援>
若手社員と上司の面談に専門家(キャリアコンサルタント)を入れた3者面談、
若手社員複数名に対するグループ単位のカウンセリングも実施できます。

【お申込み・お問い合わせ先】
「青森県企業人材育成研修」事務局
公益財団法人日本生産性本部(担当:秋山・萬田)
TEL:050-5309-7485
FAX:03-3409-1007
E-mail:contact@jinzai.info
公式HP:http://jinzai.info/

【お問い合わせ先】
青森県商工労働部 労政・能力開発課 就業支援グループ
電話:017-734-9398
FAX:017-734-8117

------------------------------------------------------------------ 

〓締切間近〓
2.【セミナー】【全企業規模】【IoT関連分野】

【8月9日(水)開催!】第1回 IoT活用ビジネスセミナー!

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/energy/20170809iotseminar.html

青森でのIoTの可能性に気づく、知る〜青森県内企業によるIoT事例紹介〜

●事例紹介
事例1:株式会社フォルテ 代表取締役 葛西 純 氏
ナビチャリ、GPS除雪車、高齢者見守りサービス等のIoTビジネス事例紹介

事例2: ITH合同会社 副会長 見 雅之 氏
ドローンを使ったビジネス、県内県外のドローン活用事例紹介

事例3:株式会社ヘプタゴン 代表取締役 立花 拓也 氏
東北の中小企業のクラウド活用事例?IoT/ビッグデータ/AI/サーバレス/WEB?

●開催日及び会場
平成29年8月9日(水) 14時〜17時
観光物産館アスパム 8階 しらかみ

●参加費
無料

●申込締切日
8月4日(金)

【お問い合わせ・お申込先】
新産業創造課 情報産業振興グループ
電話:017-734-9418
FAX:017-734-8115

------------------------------------------------------------------ 

3.【セミナー】【中小企業等】【知的財産分野】

平成29年度「知財活用サロン 夜間集中セミナー」開催のお知らせ

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/chiteki-2017-saron.html

ブランド価値を高める戦略とは何か?様々な専門家と一緒に考えましょう!

●講師
加藤 哲也 氏(ケイシグナル代表)
木村 正幸 氏(デザイン工房エスパス 代表)
工藤 洋司 氏((地独)青森県産技センター 弘前地域研究所 生活デザイン部
研究管理員)
田中 智 氏(青森県知財総合支援窓口 窓口支援担当者)

●内容
第1回:ブランドと商品企画について
・ブランドづくりに取り組もう(ブランドイメージを捉えた戦略、ブランド戦略
を反映した商品開発)
・ブランドの階層と商標

第2回:知的財産権とブランドのデザインについて
・商標制度の概要
・ブランドの把握とブランドツリーの作成
・ブランドマークのポイント
・デザインで引きつけた事例

第3回:ブランドデザイン企画と実務
・デザイナーの仕事(デザインの実例、中身、ブランディング)
・ブランドのデザイン企画(ビジュアル・イメージ・ボードの作成)

第4回:ブランド企画づくり
・セミナー参加者によるブランドデザインの発表
・発表したブランドデザインの講評及び助言

※ 進行状況等により内容が変更する場合がございます。

●開催日及び会場
各回:18時00分〜20時00分
《八戸会場》
八戸プラザホテル「グレースホール」
8月24日(木)他3回

《五所川原会場》
五所川原市中央公民館 第3会議室 他
9月21日(木)他3回

●定員
各会場 10名程度

●参加費・テキスト料
無料

●申込締切日
八戸会場 8月21日(月)
五所川原会場 9月14日(木)

【お問い合わせ・お申込先】
一般社団法人青森県発明協会(青森県知的財産支援センター内)
TEL:017-762-7351
FAX:017-762-7352
e-mail:aomoipc1@jomon.ne.jp

------------------------------------------------------------------ 

4.【フォーラム等】【全企業規模】【食品関連業】

女性マーケティングフォーラムおよびマーケター育成プログラムのご案内

http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/kogyo/josei_marketing.html

食料品をはじめとした家庭消費の多くが女性によって決定されている市場
において、女性の視点を活かした新商品開発に取り組んでいただけるよう、
マーケティングフォーラムならびにマーケター育成プログラムを開催する
ことといたしました。

(1)女性マーケティングフォーラム2017
●内容
新商品開発における女性マーケター育成の必要性と企業にもたらすメリット、
女性社員を育成する体制についての講演。

●講師
女性客マーケティングプロデューサー
(株式会社HERSTORY 日野佳恵子代表/東京)

●開催日及び会場
平成29年8月25日(金)13時30分〜16時30分
青森県観光物産館アスパム 5階『白鳥』

●申込締切日
8月10日(木)

(2)女性マーケター育成プログラム
●内容
新商品開発を担う女性スタッフ2〜3名のチームでご参加いただき、
マーケティングの基礎を含む『女性マーケター育成プログラム』を、
9月〜11月にかけて全5回の講座で学んでいただきます。
また、12月〜2月にかけて、新商品開発までに必要な企画
〜マーケティング〜商品化までの支援を行います。チーム毎の支援計画を
立て、伴走型支援を行います。

●講師
株式会社HERSTORY 日野佳恵子 代表


【お問い合わせ・お申込先】
The企画エルサーチ株式会社
〒030-0823青森市橋本3-21-14
Tel:017-734-3927
fax:017-771-4144
メール:info@lsearch.jp

【お問い合わせ先】
商工労働部 産業立地推進課 産業人材グループ
電話:017-734-9386
FAX:017-734-8109

------------------------------------------------------------------ 

5.【説明会】【全企業規模】【知的財産関係】

平成29年度知的財産権制度説明会(初心者向け)開催の御案内

http://www.tohoku.meti.go.jp/2004_tokkyo/topics/170605.html

特許等、知的財産権制度の概要や活用事例のほか、特許庁の中小企業向け
支援策などを説明いたします。

●開催日及び会場
8月31日(木)
青森県産業技術センター 弘前地域研究所(研修室(大))

●定員
50名

●内容
知的財産権制度の概要について
・13:30〜14:50 知的財産権・特許・実用新案制度の概要
・15:00〜15:50 意匠・商標制度の概要
・16:00〜17:00 各種支援策の紹介等
※説明会のテキストは、開催当日に配布致します。

●講師
特許庁 産業財産権専門官

●参加費
無料

申込締切日
8月29日(火)

【お問い合わせ・お申込先】
知的財産権制度説明会(初心者向け)運営事務局
(一般社団法人発明推進協会)
TEL:03-3502-5436
FAX:03-3504-1480
E-MAIL: h29_shoshinsha@jiii.or.jp

------------------------------------------------------------------ 

◆その他の情報◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


〓新着〓
1.【募集】【全企業規模】【営業、販売、サービス、IT等】

平成29年度「あおもり就職マッチングセミナー」 参加企業募集中!

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/job/29jinzaimatching.html

首都圏等に在住している技術や経験等のある人財を採用したい県内企業を募集します。 


●開催日及び会場
@2017年10月7日(土)13時〜16時
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル51F

A2017年12月2日(土)13時〜16時
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル51F

B2018年1月21日(日)13時〜16時
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング パーソルキャリア(株)27F会議室

●募集企業及び企業数
・@及びB:営業、販売、サービス
・A:IT(情報技術関連)
各回 5社

●参加費
無料

●参加条件
・正社員の採用活動が見込めること
・青森県内に本社または事業所を有すること
※定員を超えるお申込みがあった場合には、求人数、求職者数等により、
受託者(パーソルキャリア(株))が調整する場合がございますので、
あらかじめ、ご了承ください。

●申込締切日
@8月10日(木)
A10月13日(金)
B11月17日(金)

【お問い合わせ・お申込先】
パーソルキャリア株式会社 地方創生運営事務局
Fax:022-224-3563
Tel:03-6311-5915
Mail:doda.sousei@persol.co.jp

【お問い合わせ】
青森県商工労働部 労政・能力開発課 就業支援グループ
電話:017-734-9398
FAX:017-734-8117

------------------------------------------------------------------ 

〓新着〓
2.【募集】【全企業規模】【ものづくり分野】

「あおもり産学官金連携Day2017」展示会出展・マッチング商談会参加の
ご案内

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/aomori_renkeiday2017_tenjikai-shodankai.html

製品・技術開発や新事業創出など新たなビジネス展開の方向性を発見
しませんか?

●開催日及び会場
平成29年10月24日(火) 12時00分〜17時30分(交流会含まず)
ホテル青森 孔雀の間

●主催等
・主催
イノベーション・ネットワークあおもり
・共催
一般社団法人首都圏産業活性化協会
株式会社インテリジェント・コスモス研究機構

●内容
12時00分〜17時30分    展示ブース開設
※会場内のステージでは製品・技術・取組等のプレゼンテーションが可能です。
(1機関約10分)
13時00分〜 首都圏企業とのマッチング商談会(1商談約30分 事前申込制)
18時00分〜19時00分    交流会

@展示会
・出展企業募集数
40社程度
(原則として1企業1ブース、応募多数の場合はお断りする場合があります。)

・募集対象
企業間及び産学官金連携の取組により新製品等の開発を目指す、及び
台湾への販路開拓を目指す県内及び東北管内のものづくり企業
(食品加工業を含む)等

・ブース出展料 5,000円
※交流会会費1名分(2,000円)を含みます。
2名以上で交流会に参加される場合は、追加1名に付き別途2,000円を
お支払いいただきます。

・申込締切日
8月25日(金)

Aマッチング商談会
県内企業とのマッチングを希望する首都圏企業(TAMA協会会員)との
マッチング商談を実施します。
※首都圏企業の商談ニーズ(随時更新中)をご覧ください。

・申込締切日
9月15日(金)

【お問い合わせ・お申込先】
新産業創造課 産学官金連携推進グループ
電話:017-734-9379
FAX:017-734-8115

------------------------------------------------------------------ 

3.【募集】【全企業規模】【ものづくり分野】

「ものづくり企業職場力向上事業」での人材の確保・定着に向けた
専門家によるコンサルティングを受けてみませんか?

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/monodukurikigyousyokubaryokukoujou.html

ものづくり人材の職場定着と若者の県内就職を支援するため、県内
ものづくり企業を対象とした雇用環境の改善を図るコンサルティングを
実施し、魅力的な雇用環境の創出を支援するとともに、雇用環境改善の
気運醸成を図り、改善に取り組むものづくり企業を支援します。

●内容
人事労務支援の実績豊富な専門家(中小企業診断士、社会保険労務士等)
による雇用環境改善コンサルティングを無料で受けることができます。

●支援の流れ
STEP1 現状分析・課題把握:専門家が貴社を訪問し、現状の課題を把握します。
STEP2 施策提案・導入支援:人材確保・職場定着の提案・導入支援を行います。
STEP3 改善状況の確認:改善状況の確認・専門家の助言を行います。

●支援対象業種
青森県内に事業場を有し、下記事業に従事する企業が対象です。
食料品製造業、ゴム製品製造業、業務用機械器具製造業、飲料・たばこ・
飼料製造業、鉄鋼業、電子部品・デバイス・電子回路製造業、
木材・木製品製造業(家具を除く)、非鉄金属製造業、電気機械器具製造業、
パルプ・紙・紙加工品製造業、金属製品製造業、情報通信機械器具製造業、
化学工業、はん用機械器具製造業、輸送用機械器具製造業、
プラスチック製品製造業、生産用機械器具製造業

●申込締切日
平成29年9月15日(金)

【お問い合わせ・お申込先】
青森県「ものづくり企業職場力向上事業」運営事務局
公益財団法人日本生産性本部内 (担当:萬田)
TEL:03-3409-1121 (受付時間)平日9時半〜17時半
FAX:03-3409-1007
e-mail:career-info@jpc-net.jp

【お問い合わせ先】
青森県 商工労働部 産業立地推進課 産業人材グループ
電話:017-734-9386(直通)
FAX:017-734-8109

------------------------------------------------------------------ 

4.【募集】【中小企業等】【農商工連携関係】

第4回 国際次世代農業EXPO「青森県ブース」出展事業者を募集します!

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/29jisedai_nogyou_EXPO.html

農商工連携によって開発した製品をPRし、県内事業者の販路開拓等を支援
するため、第4回国際次世代農業EXPOに「青森県ブース」を設置しますので、
下記のとおり「青森県ブース」の出展事業者を募集について、下記のとおり
お知らせします。

●第4回 国際次世代農業EXPOの概要
・会期:平成29年10月11日(水)〜13日(金)
・開催場所:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2−1)
・主催:リードエグジビションジャパン(株)
・来場者数:24,668名(昨年の実績)
※ホームページ http://www.agri-next.jp/tokyo/

●青森県ブース
・1小間(間口6m×奥行2.7m)を複数の出展事業者で使用します。
備品の展示台(W1500mm×D500mm×2セット、W3000mm×D500mm×1セット)
及び商談スペースは出展事業者で共有します。
・ブース全体のデザイン及び共有部分等の仕様は県が指定します。

●対象
青森県に主たる事業所があり、県内の農林漁業者と中小企業等が連携して
開発した製品等を有する中小企業者と、出展成果等に関し、県からの
聞き取り調査等に協力することを条件とします。

●経費
・小間料、基本装飾費(基本備品含む)及び共有設備は県が負担します。
・会場までの旅費、宿泊費、展示物輸送費、共有設備以外の機器・
什器レンタル料金、電気工事費及び電力使用料等は事業者の負担となります。

●募集数
3社程度(出展事業者の展示物と展示スペースを勘案し、出展事業者数を調整します) 


●募集期間
平成29年7月11日(火)から8月18日(金) 17時まで

【お問い合わせ・お申込先】
青森県商工労働部地域産業課 地域資源活用推進グループ
電 話:017−734−9375
FAX:017−734−8107
E-mail:chiikisangyo@pref.aomori.lg.jp

------------------------------------------------------------------ 

〓締切間近〓
5.【募集】【全企業規模】【食品関連業】

第43回 「FOODEX JAPAN2018」青森県ブース出展事業者を募集します!

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/29FOODEXjigyosyabosyu.html

本県の食品関係事業者の販路開拓を支援するため、国内外のバイヤーが
多数参加するアジア最大級のBtoB国際食品・飲料専門展示会
「FOODEXJAPAN2018」に「青森県ブース」を出展します。つきましては、
下記のとおり「青森県ブース」への出展事業者を募集します。

●「FOODEXJAPAN2018」の概要(略称 「FOODEX」)
・日時:2018年3月6日(火)〜9日(金) 10時 〜17時(最終日は16時30分まで)
・主催:一般社団法人日本能率協会
・会場:幕張メッセ<〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1>
・前回来場実績:82,434名(平成29年2月開催)
※ホームページ http://www.jma.or.jp/foodex/

●青森県ブース
(1)出展スペース:「全国食品博ゾーン」7小間(51.03平米)
(2)募集枠(8事業者)
※当ブースは、今回の募集枠に加えて、「A!Premium枠」(主催:青森県港湾空港課) 

及び六戸ブランド研究会(主催:六戸町)で構成します。

【青森県ブースの全体構成】
・今回の募集枠(8事業者)
・A!Premium(2事業者)
・六戸ブランド研究会(1事業者)

●条件
青森県内に主たる事業所があり、県内で生産又は加工された食品等を取り扱う事業者のうち下記の要件をすべて満たす事業者とします。

(1)今後、海外販路の開拓を考えている事業者
(2)開催期間中、試飲・試食、商品説明及び商談のために、原則として
担当者2名以上を自社ブースに常駐できること
(3)当該出展に係る説明会や研修会へ出席できること
(4)出展後のアンケートに等に協力できること
(5)共同出展による展示位置や面積などの多少の差異を了承できること
(6)出品物は食品関連法規等を遵守している製品であること

●募集期間
平成29年7月3日(月)から平成29年8月4日(金)17時まで

●費用
出展事業者負担:小間装飾費等の一部負担
・初回出展者:無料
・2回目以降出展者:75,000円
※過去の出展実績(回数)については、当該展示会青森県ブースに限る。

・小間料、基本装飾費(基本備品含む)及び共有設備
(給排水設備・共同冷凍冷蔵庫)は県ブース構成機関で負担します。
・会場までの旅費、宿泊費、展示物輸送費、共有設備
(給排水設備・共同冷凍冷蔵庫等)以外の機器・什器レンタル料金、
電気工事費及び電力使用料等は事業者負担となります。

【お問い合わせ・お申込先】
青森県商工労働部地域産業課 地域資源活用推進グループ
電 話:017−734−9375
FAX:017−734−8107
E-mail:chiikisangyo@pref.aomori.lg.jp

------------------------------------------------------------------ 

〓締切間近〓
6.【募集】【全企業規模】【食品関連業】

第52回 スーパーマーケット・トレードショー2018「青森県ブース」
出展事業者を募集します!

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/29SMTSjigyosyabosyu.html

スーパーマーケット、百貨店等の小売りを中心に全国の流通業者が
参加する国内最大級の食品商談展示会「スーパーマーケット・
トレードショー2018」に「青森県ブース」を出展します。

●「第52回スーパーマーケット・トレードショー2018」の概要
(略称 「SMTS2018」)
・日時:2018年2月14 日(水)、15 日(木)、16日(金)
10時 〜17時(最終日は16時まで)
・主催:一般社団法人新日本スーパーマーケット協会
・会場:幕張メッセ<〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1>
・前回来場実績:86,768名(平成29年2月開催)
※詳しくは、ホームページをご覧ください。(http://www.smts.jp/)

●青森県ブース
・「青森県ブース」の概要
(1)出展スペース:「地方・地域産品ゾーン」17小間(約153平米)
(2)募集枠(30事業者)
※当ブースは、今回の募集枠に加えて、「A!Premium枠」
(主催:青森県港湾空港課)及び(株)あおもり北彩館で構成します。

【青森県ブースの全体構成】
・今回の募集枠(30事業者)
・A!Premium(2事業者)
・あおもり北彩館(1事業者)

●条件
青森県内に主たる事業所があり、県内で生産又は加工された食品等を取り扱う
事業者、県内の商工会議所又は商工会のうち下記の要件をすべて満たす
事業者とします。

(1)開催期間中、試飲・試食、商品説明及び商談のために、原則として担当者2名以上を自社ブースに常駐できること
(2)当該出展に係る説明会や研修会へ出席できること
(3)出展後のアンケートに等に協力できること
(4)共同出展による展示位置や面積などの多少の差異を了承できること
(5)出品物は食品関連法規等を遵守している製品であること

●募集期間
平成29年7月3日(月)から平成29年8月4日(金)17時まで

●費用
出展事業者負担:小間装飾費等の一部負担
・初回出展者:無料
・2回目以降出展者:75,000円
※過去の出展実績(回数)については、当該展示会青森県ブースに限る。

・小間料、基本装飾費(基本備品含む)及び共有設備
(給排水設備・共同冷凍冷蔵庫)は県ブース構成機関で負担します。
・会場までの旅費、宿泊費、展示物輸送費、共有設備
(給排水設備・共同冷凍冷蔵庫等)以外の機器・什器レンタル料金、
電気工事費及び電力使用料等は事業者負担となります。

【お問い合わせ・お申込先】
青森県商工労働部地域産業課 地域資源活用推進グループ
電 話:017−734−9375
FAX:017−734−8107
E-mail:chiikisangyo@pref.aomori.lg.jp

------------------------------------------------------------------ 

7.【募集】【全企業規模】【新製品製造】

レッツBuyあおもり新商品認定事業の平成29年度募集を開始します!

http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/chiikisangyo/letsbuy_h29boshuu.html

新商品開発や販路拡大を支援します!

●支援策
・報道機関へ情報提供、県HP・トライアル発注ネットワークでの情報発信
・レッツBuyあおもり展示会出展及び首都圏等での展示会への出展推薦
・県庁内での試験的購入、評価、販売者へフィードバック
・(公財)21あおもり産業総合支援センターによる首都圏販路開拓支援
・民間企業とのビジネスマッチング

●応募資格
次のいずれかに該当し、新商品を製造する者とします。
・県内に本店又は主たる事務所を有する者
・県内に工場又は事業場を有する者
・県内に住所を有する個人
※県外で製造(委託含む)する場合でも、製造元は県内事業所・工場であること。

●応募方法
認定申請書に必要事項を記載(要事前相談)の上、地域産業課まで
提出してください。
その他、詳細は募集チラシ、申請マニュアルをご参照ください。

●認定期間
認定期間は3年間であり、申請によりさらに2年間の延長が可能です。

●募集期間
平成29年7月3日(月)〜平成29年8月25日(金)

【お問い合わせ・お申込先】
地域産業課経営支援グループ
電話:017-734-9373
FAX:017-734-8107
E-mail:chiikisangyo@pref.aomori.lg.jp

------------------------------------------------------------------ 

8.【募集】【中小企業】【技術・製品、物産品・地域産品を有する企業】

産業交流展2017全国企業ゾーンの出展者募集について

https://www.sangyo-koryuten.tokyo/

※上記ホームページに掲載されている出展募集のページは一般募集用です。
本件の全国企業ゾーン出展を希望する場合は、こちらへの入力は
しないようお願いいたします。

中小企業による国内最大級のトレードショー!
東京都では、首都圏の中小企業振興を促進するため「産業交流展」を
開催しており、 全国の中小企業の技術・製品を展示する特別ゾーンを
設置しています。
つきましては、今年度の展示会における全国企業ゾーンの青森県ブースに
出展する企業を募集します。

●開催日
11月15日(水)〜11月17日(金)

●会場
東京ビッグサイト
〒135-0063 東京都江東区有明 3-11-1

●出展費用
出展に要する次の費用は、産業交流展2017実行委員会事務局が負担します。
(1)出展料
(2)展示物の運搬に要する費用

●対象企業
各都道府県市における、中小企業者・事業協同組合・企業組合・その他の
団体など下記の企業・団体
(1)2020年に向けて、各都道府県市のPRしたい技術・製品を有する企業・
団体・研究機関等
(2)各都道府県市がPRしたい物産品・地域産品を有する企業・団体等

●申込方法
出展コマ数に限りがあるため、申込を希望する場合は、下記問い合わせ先に
御連絡ください。応募多数の場合は、出展できないことがございますので、
御了承願います。

※上記ホームページに掲載されている出展募集のページは一般募集用です。
本件の全国企業ゾーン出展を希望する場合は、こちらへの入力は
しないようお願いいたします。

【お問い合わせ先】
青森県 商工労働部 商工政策課 企画調整グループ
TEL:017-734-9366
FAX:017-734-8106

------------------------------------------------------------------ 

9.【情報提供】【中小企業等】【全業種】
「リレバン・レポート’16」を作成しました!

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/kinyuukyougikai.html

県では、県内中小企業の金融円滑化を図るため、リレーションシップバン
キング(=地域密着型金融)の取組状況の現状把握及び評価を目的に、
毎年「リレバン・レポート」をとりまとめています。
今回のレポートでは、県内中小企業へのアンケートに加え、4年ぶりに
金融機関に対しアンケートを実施し、企業と金融機関の意識等の
ギャップなどのほか、中小企業と金融機関の相互理解促進及び
中小企業の意識改革に焦点を当て、あるべき姿として「企業の価値を
共に高める関係の構築を目指して」と提言したところです。

県内中小企業のさらなる金融円滑化に向け、本レポートを、日頃の経営支
援・指導業務の参考としていただくとともに、中小企業への積極的な周知
をお願いいたします。

※リレバン・レポート’16(PDFファイル)
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/shoko/files/16report.pdf

本レポートについては、県のホームページ(下記URL参照)からダウン
ロード可能となっております。
※青森県制度金融運営協議会 (リレバン・レポート)
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/kinyuukyougikai.html
(インターネット検索で「リレバンレポート」と検索すると簡単です)

【お問い合わせ先】
青森県 商工労働部 商工政策課 商工金融グループ
TEL:017-734-9368 FAX:017-734-8106
E-mail:shoko@pref.aomori.lg.jp

-----------------------------------------------------------------

10.【情報提供】【全企業規模】【全業種】
自社の経営状況把握の取組を支援するホームページのお知らせ

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/keieihaaku.html

儲かっている企業の秘訣をご存知ですか?
常に自社の数字を正確に把握できる試算表等は、厳しく変化の大きい環境の中
で利益を出し、経営を続けるための中小企業必須のツールです。
本ページでは、県内事業者における自社の経営状況把握等の取組促進を目的
として、それらを支援するツールや情報等をご紹介します。

●ホームページ
『自社の経営状況把握に向けた作成ツール及び支援情報のご案内』
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/keieihaaku.html

●主な掲載内容
・試算表等の作成ツール(エクセルファイル:「お試し試算表」、
「お試し資金繰り表」、「お試し事業計画書」)

・試算表・資金繰り表・事業計画書を作成するメリット

・お役立ち情報(自社の財務データを入力するだけで、即時に財務状況と
経営危険度を把握できる「経営自己診断システム」など)

・県内事業者の経営等を支援するセミナー等の開催情報 など

【お問い合わせ先】
青森県 商工労働部 商工政策課 商工金融グループ
TEL:017-734-9368 FAX:017-734-8106
E-mail:shoko@pref.aomori.lg.jp


-------------------------------------------------------------------
>>市のホームページはこちら