ご商売の”?”、”コマッタ”がありましたら、なんでもご相談ください。一緒に解決しましょう。ただいま新入会員募集中!!
弘前商工会議所
〒036-8567 
青森県弘前市 上鞘師町
18-1
TEL:0172-33-4111
FAX:0172-35-1877





ひろさき街歩き 弘前商工会議所「青年部」the 津軽藩 The津軽三味線 青森県中南地域県民局地域連携部 DOTEMACHI TAXFREE
弘前商工会議所モバイル版サイト
http://www.hcci.or.jp/弘前商工会議所モバイル版
モバイル版をご利用の方はこちらのQRコードをご利用下さい。



● 補助金・助成金等のご案内
更新日:2018/2/23

□目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆補助金・助成金・融資情報◆

〓新着〓
1.【補助金】【中小企業2者以上の連携】【下請事業者】
特定下請取引の依存の状態の改善を図る取組を支援します。
平成30年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金(下請中小企業自立化基盤構築事業)」の公募を開始します
(申込締切:平成30年4月26日(木)まで)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2018/180216shitaukekiban.htm

〓新着〓
2.【補助金】【中小企業等】【下請事業者】
新分野の需要を開拓するために実施する事業の費用を一部補助します。
平成30年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金(下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業)」の公募を開始します
(申込締切:平成30年4月26日(木)まで)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2018/180216shitaukekaitaku.htm

〓新着〓
3.【補助金】【中小企業等】【農商工連携分野】
中小企業者と農林漁業者が連携し、経営資源を有効に活用して行う新商品・新役務の開発等の事業に要する経費の一部を補助します。
平成30年度ふるさと名物応援事業補助金(農商工等連携事業)の公募について
(申込締切:平成30年3月7日(水)まで)
http://www.tohoku.meti.go.jp/s_nosyokoren/topics/180207.html

〓新着〓
4.【補助金】【中小企業等】【全業種】
地域の優れた資源を活用した取組を支援します。
平成30年度ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資源活用事業・小売業者等連携支援事業)の公募について
(申込締切:平成30年3月7日(水)まで)
http://www.tohoku.meti.go.jp/s_cyusyo/chiikisigen/topics/180207.html

5.【補助金】【全企業規模】【医療機器開発分野】
平成30年度 「医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)」に係る公募について
(申込締切:平成30年3月30日(金)まで)
https://www.amed.go.jp/koubo/02/01/0201B_0001-01.html

6.【助成金】【全企業規模】【全業種】
職場の健康づくりを応援します!
平成29年度産業保健関係助成金のご案内
https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/tabid/1151/Default.aspx

7.【助成金】【全企業規模】【全業種】
八戸都市圏では、UIJターン採用に積極的に取り組む事業所を支援します。
首都圏等人材確保支援事業(助成金)のご案内
http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/14,109351,118,html

8.【補助金】【中小企業等】【ライフ関連分野】
医療福祉関連機器等の商品・試作品開発に向けた取組、顧客ニーズ等に
基づく商品や試作品の改良に要する経費を補助します。
「平成29年度青森県医工連携推進事業費補助金」二次募集のお知らせ
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/H29_ikourenkei_hojokin_2.html

9.【補助金】【中小企業等】【全業種】
県内中小企業等の皆様の、海外における販路開拓・拡大を目指す取組を
支援します!
平成29年度青森県輸出市場販路開拓・拡大支援事業費補助金についてhttp://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kkokusai/kokusaikeizai/H29hojokin.html

10.【補助金】【全企業規模】【製造業等】
物流連携による効率化等へ向けた取組に対し、経費の一部を助成します。
青森県戦略的物流連携ビジネス創出事業費補助金のご案内
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/butsuryuurennkei_01.html

11.【助成金】【中小企業・小規模事業者】【全業種】
中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金
(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。
最低賃金引上げ支援業務改善助成金特設サイト
http://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/

12.【助成金】【中小企業等】【全業種】
非正規雇用労働者から正規雇用労働者への転換等を手助けします。
キャリアアップ助成金
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

13.【融資】【中小企業者・小規模事業者】【全業種】
県内の中小企業者へ事業資金を長期・低利で融資します。前向きな取組み
への保証料補給、連携する全市町村での保証料(利子)補給、経営力向上
「青森県特別保証融資制度」のご紹介
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/kenyuusi.html


◆イベント・セミナー・研修会情報◆

〓新着〓
1.【セミナー】【全企業規模】【食品関連分野】
県産素材を活用した健康・機能性食品ビジネス
「健康・機能性食品ビジネスセミナー」を開催します!
(開催日:平成30年3月8日(木))
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/H29_HealthyFood.html

〓新着〓
2.【研修会】【中小企業等】【ものづくり分野】
ものづくり製造現場における生産性向上(QCD能力向上等)を目的として開催します。 

「生産性向上・現場力強化研修会」開催のお知らせ
(申込締切:平成30年3月2日(金)まで)
http://www.21aomori.or.jp/hannro/seisansei-genbaryoku-kensyuu.html

〓新着〓 〓締切間近〓
3.【セミナー】【全企業規模】【再エネ分野】
地域におけるエネルギー地産地消の仕組みづくり
「平成29年度 第2回 青森県再生可能エネルギー産業ネットワーク会議」の開催について
(申込締切:平成30年2月22日(木)まで)
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/energy/aomori_energy_net_300226.html

〓新着〓 〓締切間近〓
4.【セミナー】【中小企業等】【ものづくり分野】
海外販路開拓の進め方や各国の市場情報について、分かりやすく説明します。
ものづくり中小企業 はじめての海外ビジネスセミナー・個別相談会‐海外販路開拓のビジネスチャンスとステップ‐
(申込締切:平成30年2月26日(月)まで)
https://www.jetro.go.jp/events/sen/e3df58b783d430f0.html

5.【セミナー】【全企業規模】【全業種】
青森県で成長を目指す企業のサポート
IPOセミナーin 青森
(開催日:平成30年3月9日(金))
http://www.sse.or.jp/wp-content/uploads/2018/01/ipo-seminar18-03-09aomori.pdf

〓開催間近〓
6.【セミナー】【全企業規模】【全業種】
人材の育成・定着でお悩みの経営者・管理職・人事責任者・担当者の皆さまへ
人手不足時代の職場のあり方を考える「人材育成・定着 事例紹介セミナー」を開催します!
(開催日:平成30年2月27日(火))
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/job/H29jinzaiikusei_teichakujireiseminar.html

〓開催間近〓
7.【説明会】【全企業規模】【全業種】
地域経済活性化に関する支援策や企業向けの支援策についてご説明します。
「経済産業省施策説明会」を開催します
(開催日:平成30年2月22日(木)ほか)
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/2017sesaku_setumei.html

8.【セミナー】【全企業規模】【製造業】
EMS試験について、基礎学問や規格法令などの専門的知識の習得を目的としたセミナーを開催します。
「製品信頼性評価に係る専門的人材育成セミナー」を開催します。
(開催日:平成30年3月7日(水)ほか)
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/seihinshinraisei_seminar29.html


◆その他の情報◆

〓新着〓
1.【情報提供】【中小企業者・金融機関・商工団体等】【全業種】
県内中小企業の金融円滑化を図っていくための基本方針「青森県地域密着型金融推進プラン2018改訂版」及び県内中小企業者2500者に対するアンケート結果として、今年度版の「リレバン・レポート‘17」を公表しました。
「青森県地域密着型金融推進プラン2018改訂版」及び「リレバン・レポート‘17」を公表しました!
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/kinyuukyougikai.html

〓新着〓 〓締切間近〓
2.【商談会】【全企業規模】【食品関連分野】
台湾への販路開拓・拡大を目指している企業の皆様は、この機会にぜひお申込みください。
「台湾向け食品輸出商談会」開催のご案内
(申込締切:平成30年2月23日(金)まで)
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kkokusai/kokusaikeizai/taiwan_shosei_201803.html

3.【情報提供】【全企業規模】【全業種】
自社の経営状況把握に役立つ情報(試算表等作成のメリット、作成支援ツー
ル、セミナー等開催情報)を掲載したホームページです。
自社の経営状況把握に向けた作成ツールおよび支援情報のご案内
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/keieihaaku.html


□概要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆補助・助成金・融資情報◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


〓新着〓
1.【補助金】【中小企業2者以上の連携】【下請事業者】

平成30年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金(下請中小企業自立化基盤構築事業)」の公募を開始します

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2018/180216shitaukekiban.htm

特定下請取引の依存の状態の改善を図る取組を支援します。

●対象
この事業の応募対象は、下請中小企業振興法(以下「法」という。)第8条に
基づく、特定下請連携事業計画(以下「法認定計画」という。)の認定を受け
た連携参加者が、法認定計画に従って行う事業です。
※本補助金は、法の認定を受けることが必要です。法の認定申請(変更認定
申請を含む)は、各経済産業局にて、随時相談を受け付けています。
この事業に応募するための法認定申請の締切日は、本事業の受付の
締切日と同日とします。
※審査の結果、法認定されなかった場合は、この事業の応募に対する採択も
行われません。法認定申請については、早めに所轄の経済産業局等に
ご相談ください。
※法認定の申請先は、特定下請連携事業計画の代表者の主たる事務所の
所在地を管轄する経済産業局となりますのでご注意ください。

●補助内容
補助率:補助対象経費の3分の2以内
限度額:認定事業計画1件あたり2,000万円(下限額100万円)

●募集期間
平成30年2月16日(金)〜平成30年4月26日(木)【17時必着】
受付時間:10:00〜12:00、13:30〜17:00(土日、祝日を除く)

【お問い合わせ・お申込先】
東北経済産業局 産業部中小企業課
電話:022-221-4922

------------------------------------------------------------------

〓新着〓
2.【補助金】【中小企業等】【下請事業者】

平成30年度予算「下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金(下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業)」の公募を開始します

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2018/180216shitaukekaitaku.htm

新分野の需要を開拓するために実施する事業の費用を一部補助します。

●概要
取引先の多様化に向けた取組に係る試作・開発、展示会出展等の費用を補助します。

●対象
下請事業者またはその共同体(任意グループ、事業協同組合)

●補助内容
補助率:補助対象経費の3分の2以内
限度額:1件あたり500万円(下限額100万円)

●募集期間
平成30年2月16日(金)〜平成30年4月26日(木)【17時必着】
受付時間:10:00〜12:00、13:30〜17:00(土日、祝日を除く)

【お問い合わせ・お申込先】
東北経済産業局 産業部中小企業課
電話:022-221-4922

------------------------------------------------------------------

〓新着〓
3.【補助金】【中小企業等】【農商工連携分野】

平成30年度ふるさと名物応援事業補助金(農商工等連携事業)の公募について

http://www.tohoku.meti.go.jp/s_nosyokoren/topics/180207.html

中小企業者と農林漁業者が連携し、経営資源を有効に活用して行う新商品・新役務の開発等の事業に要する経費の一部を補助します。

●対象
中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第4条
第1項に基づき、平成27年度以降に農商工等連携事業計画の認定を受けた
代表者。ただし、平成27年度予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利用
資源活用等農商工等連携支援事業2次公募)の交付決定を受けた事業は
除きます。

●補助内容
・補助率:補助対象経費の1/2以内(1〜3回目)
※機械化・IT化については補助対象経費の2/3以内(1回目限り)

・補助上限額:500万円
※機械化・IT化については1,000万円(1回目限り)

●公募期間
平成30年2月7日(水)〜平成30年3月7日(水)

【お問い合わせ・お申込先】
東北経済産業局 経営支援課 新事業促進室
電話:022-221-4923(直通)
FAX:022-215-9463

------------------------------------------------------------------

〓新着〓
4.【補助金】【中小企業等】【全業種】

平成30年度ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資源活用事業・小売業者等連携支援事業)の公募について

http://www.tohoku.meti.go.jp/s_cyusyo/chiikisigen/topics/180207.html

地域の優れた資源を活用した取組を支援します。

@地域産業資源活用事業
●事業概要
地域の優れた資源(農林水産物又は鉱工業品、鉱工業品の生産に係る技術、
観光資源)を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓に取り組む
中小企業者に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、新商品・新役務の
開発(研究開発、試作、評価等を含む)、展示会等の開催又は展示会等への
出展、知的財産に係る調査等の事業に係る経費の一部を補助します。

●対象
中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律第6条
第1項に基づく地域産業資源活用事業計画(開発・生産型)の認定を受けた
同法第2条第1項に規定する中小企業者。(共同で事業を実施する場合、補助
対象者は認定を受けた地域産業活用事業計画における代表者)

●補助内容
・補助率:補助対象経費の1/2以内(1〜3回目)
・補助上限額:500万円
(4者以上の共同申請案件の場合には、認定事業計画1件あたり2,000万円)

A小売業者等連携支援事業
●事業概要
小売業者等が地域の優れた資源(農林水産物又は鉱工業品、鉱工業品の
生産に係る技術、観光資源)を活用した商品・役務に関する市場動向等の
情報を地域の製造事業者等にフィードバックし、消費者嗜好を捉えた商品
づくりに繋げるための取組に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、
展示会等の開催に係る経費の一部を補助します。

●対象
小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律第6条
第1項に基づく「地域産業資源活用事業計画(需要開拓型)」の認定を受けた
同法第2条第1項に規定する中小企業者、もしくは中小企業による地域産業
資源を活用した事業活動の促進に関する法律第8条第1項に基づく「地域産業
資源活用支援事業計画」の認定を受けた一般社団法人、一般財団法人、
特定非営利法人であること。

●補助内容
・補助率:補助対象経費の1/2以内(1〜3回目)
・補助上限額:1,000万円

●公募期間※@、A共通
平成30年2月7日(水)〜平成30年3月7日(水)

【お問い合わせ・お申込先】
東北経済産業局 経営支援課 新事業促進室
電話:022-221-4923(直通)
FAX:022-215-9463

------------------------------------------------------------------

5.【補助金】【全企業規模】【医療機器開発分野】

平成30年度 「医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)」に係る公募について

https://www.amed.go.jp/koubo/02/01/0201B_0001-01.html

●内容
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(以下AMED)では、平成30年度
「医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)」を実施する補助事業者を、
以下の分類で公募します。詳細は公募要領をご参照ください。
1.医療費削減効果
(当該医療機器等の利用により、医療費の削減が見込まれる事業)
2.海外市場の獲得
(日本発の医療機器を輸出することで、海外市場を獲得する事業)
3.国産医療機器市場の拡大
(従来、輸入品で占められていた分野において、国産医療機器を事業化する
ことで、国産医療機器の市場が拡大する事業)

●事業概要
・補助事業(補助率 2/3)として実施する。
・間接経費の上限を30%とする。
・補助事業により取得した財産は補助事業者に帰属する。
・共同体に必須となる医療機器製造販売企業は補助期間中の業許可取得でも
可とする。

●応募資格
本事業は、機関を対象として公募し、「ものづくり中小企業」、「製造販売企業」、
「医療機関」を含む共同体を組成した国内の民間企業が代表機関として応募できます。 


●公募期間
平成30年2月1日(木) 〜 平成30年3月30日(金) 正午必着

●説明会
【東北会場】
日時:平成30年3月6日(火)15時30分〜17時00分(受付開始:15時00分)
会場:仙台合同庁舎 B棟2階 共用第1会議室
申込締切:2月28日(水)正午

【お問い合わせ先】
国立研究開発法人日本医療研究開発機構
産学連携部 医療機器開発課   医工連携事業化推進事業   担当
TEL:03-6870-2213
E-mail:ikou_nw@amed.go.jp
※お問い合わせは必ずE-mailでお願い致します。電話およびFAXでの
お問い合わせは受付できません。

------------------------------------------------------------------

6.【助成金】【全企業規模】【全業種】

平成29年度産業保健関係助成金のご案内
https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/tabid/1151/Default.aspx

職場の健康づくりを応援します!

(1)ストレスチェック助成金
●対象
労働者数50人未満の事業場

●内容
小規模事業場が産業医の要件を備えた医師と契約し、ストレスチェック等を
実施した場合に、次の費用を助成する。

@ストレスチェックの実施に対する助成
・従業員1人につき500円を上限として、その実費額を支給。

Aストレスチェック実施後の医師による面接指導・意見陳述に対する助成
・医師による活動1回につき21,500円を上限として、その実費額を支給
(一事業場につき年3回が限度)。

(2)職場環境改善計画助成金
●対象
労働者数の制限なし

●内容
ストレスチェック実施後の集団分析を踏まえ、

【Aコース】専門家(※)の指導に基づき、職場環境改善計画を作成・
実施した場合に、指導費用及び機器・設備購入費の実費を支給
(10万円を上限、うち機器・設備購入費は5万円を上限かつ単価5万円
以内のもので将来にわたり1回限り)。
※産業医等の医師、保健師、看護師、精神保健福祉士、産業カウンセラー
・臨床心理士等の心理職、労働衛生コンサルタント、社会保険労務士

【Bコース】メンタルヘルス対策促進員の助言・支援(訪問3回まで)
を受け、職場環境改善計画を作成・実施した場合に、機器・設備購入費の
実費を支給(5万円を上限かつ単価5万円以内のもので将来に
わたり1回限り)。

(3)小規模事業場産業医活動助成金
●対象
労働者数50人未満の事業場が対象

●内容
小規模事業場が産業医の要件を備えた医師と職場巡視、健康診断異常所見者
に関する意見聴取、保健指導等、産業医活動の全部または一部を実施する
契約をした場合に実費を支給(6か月当たり10万円を上限×2回限り)。
※一事業場につき将来にわたって2回の支給に限ります。

(4)心の健康づくり計画助成金
●対象
労働者数の制限なし

●内容
メンタルヘルス対策促進員の助言・支援(訪問3回まで)を受け、心の
健康づくり計画(ストレスチェック実施計画を含む。)を作成し、計画に
基づきメンタルヘルス対策を実施した場合に支給(一律10万円)。
※一企業につき将来にわたって1回の支給に限ります。

【お問い合わせ先】
独立行政法人労働者健康安全機構
青森産業保健総合支援センター(青森県青森市古川2-20-3朝日生命青森ビル8F)
TEL017-731-3661
FAX017-731-3660

------------------------------------------------------------------

7.【助成金】【全企業規模】【全業種】

首都圏等人材確保支援事業(助成金)のご案内

http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/14,109351,118,html

八戸都市圏では、UIJターン採用に積極的に取り組む事業所を支援します。

※八戸都市圏とは、八戸市、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、
新郷村、おいらせ町の8市町村です。

●対象事業所
次のいずれかに該当する事業所
(1)主たる事業所が八戸都市圏の区域内に所在していること。
(2)八戸都市圏内に所在する事業所において、期間の定めのない雇用で、
かつ、1週間の所定労働時間が30時間以上の雇用条件の求人を行って
   いること。

かつ、次のいずれにも該当する事業所
(3)風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)
   第2条に規定する風俗営業を営む者でないこと。
(4)納期到来分の個人市町村民税又は法人市町村民税の滞納がないこと。

●助成内容
北東北3県(青森県、岩手県、秋田県)以外で開催される就職・転職フェア等
への出展等に要する次の経費。
(1)出展料
(2)交通費…事業所所在地から就職・転職フェア等の会場との往復の移動に
           要した鉄道、航空、高速バス料金(ただし、グリーン席等の
           料金を除く)

●助成金額
出展料を要する場合:出展料及び交通費の合計額(国、県等からの助成が
あった場合は、その額を除いた額)の1/2以内の額(上限10万円)
出展料を要しない場合:交通費の実費額(上限3万円)

【お問い合わせ・お申込先】
八戸市商工労働部産業労政課雇用支援対策グループ
電話:0178−43−9038
FAX:0178−43−2256
E−mail:sangyo@city.hachinohe.aomori.jp

------------------------------------------------------------------

8.【補助金】【中小企業等】【ライフ関連分野】

「平成29年度青森県医工連携推進事業費補助金」二次募集のお知らせ

http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/H29_ikourenkei_hojokin_2.html

医療福祉関連機器等の商品・試作品開発に向けた取組、顧客ニーズ等に
基づく商品や試作品の改良に要する経費を補助します。

●対象者
県内に事業所を有する中小企業等
※大学・研究所等専門機関との連携が条件

●対象事業
・医療福祉関連機器等の事業化(試作・商品開発)に向けた取組(基礎調査)
・自社で開発・製造した商品や試作品の顧客ニーズ等に基づく改良

●補助対象経費
【謝金】専門家謝金
【旅費】専門家旅費、職員旅費
【事業費】
会場借上費、通信運搬費、借損料、消耗品費、マーケティング調査費、
原材料・機械装置等購入費、試作・実験(分析)費、委託費

●補助金額等
補助対象経費の1/2相当額もしくは100万円以内の額

●募集期間
随時受付(予算が無くなり次第終了)

【お問い合わせ・お申込先】
新産業創造課ライフイノベーション推進グループ
電話:017-734-9420
FAX:017-734-8115

------------------------------------------------------------------

9.【補助金】【中小企業等】【全業種】

平成29年度青森県輸出市場販路開拓・拡大支援事業費補助金について

http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kkokusai/kokusaikeizai/H29hojokin.html

県内中小企業等の皆様の、海外における販路開拓・拡大を目指す取組を
支援します!

●対象企業
県内に本社・事業所のある中小企業・個人(中小企業基本法第2条第1項各号に掲げる者) 


●対象経費
1 海外見本市等への出展に係る次の経費
ブース借上・装飾費、通訳代、渡航費(1名のみ)、輸送費、機器
レンタル代、光熱水費、メール翻訳代(商談後2回以内)
2 外国語版ホームページ、パンフレット及び商品PR映像作成経費
3 海外向け商品パッケージデザイン作成経費
4 国際規格・基準及び海外知的財産権の申請経費
5 海外向けインターネットショップ出店に係る初期登録費用及び月額出店料
(3ヵ月以内)
※1の渡航費については、平成26年度から平成28年度までの間に青森県
輸出市場販路開拓・拡大支援事業費補助金の交付実績がない者を対象
とします。
※2〜5については、海外見本市等に平成29年度中に出展予定又は過去
3年度以内に出展したことがある者を対象とします。
※維持経費及び増刷経費は対象外となります。

●補助額・補助率等
補助対象経費の2分の1以内の額(年間の補助限度額:1社当たり500千円)

【お問い合わせ・お申込先】
国際経済課経済交流グループ一戸
電話:017-734-9730
FAX:017-734-8119
メール:kokusaikeizai@pref.aomori.jp

------------------------------------------------------------------

10.【補助金】【全企業規模】【製造業等】

青森県戦略的物流連携ビジネス創出事業費補助金のご案内

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/butsuryuurennkei_01.html

物流連携による効率化等へ向けた取組に対し、経費の一部を助成します。

●補助対象者
県内に事業所を有する製造業者(流通加工を含む。)

●補助対象事業
県内製造関連事業者及び物流事業者で構成するグループが行う物流連携に
よる効率化、高付加価値化に資する新たなビジネスモデルの実現へ向けた
取組(3PL、共同輸送等)

●補助対象経費
倉庫利用費(保管料・荷役料・設備利用料等)、倉庫-工場間輸送費
(燃料費・有料道路利用料)、機器整備費(ソフトウェア更新料、
機器リース料等)、委託費(拠点内作業、共同配送等)※機器の購入は除く。

●補助率及び補助金額
補助対象経費の2分の1に相当する額又は1,000千円のいずれか低い額以内の額

【お問い合わせ・お申込先】
青森県商工労働部産業立地推進課立地支援グループ
電話:017-734-9380(直通)
FAX:017-734-8109

------------------------------------------------------------------

11.【助成金】【中小企業・小規模事業者】【全業種】

最低賃金引上げ支援業務改善助成金特設サイト

http://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/

中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金
(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。

●内容(一例)
・事業場内最低賃金の引き上げ額
30円以上

・助成率、上限
7/10他、50万円

・助成対象事業場
事業場内最低賃金が750円未満の事業場

●留意事項
・過去に業務改善助成金を受給したことのある事業場であっても、
助成対象となります。
・「人材育成・教育訓練費」「経営コンサルティング経費」も助成対象となりま
す。

【お問い合わせ先】
(一社)青森県労働基準協会
青森県最低賃金総合相談支援センター
TEL:0800-800-8667

【お申し込み先】
青森労働局雇用環境・均等室
TEL:017-734-4211

------------------------------------------------------------------

12.【助成金】【中小企業等】【全業種】

キャリアアップ助成金

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

非正規雇用労働者から正規雇用労働者への転換等を手助けします。

●内容
有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の
労働者(以下「有期契約労働者等」という)の企業内でのキャリアアップ等を
促進するため、これらの取組を実施した事業主に対して助成をするものです。

本助成金は次の3つのコースに分けられます。

@有期契約労働者等の正規雇用労働者・多様な正社員等への
転換等を助成する「正社員化コース」

A有期契約労働者等に対する職業訓練を助成する「人材育成コース」

B有期契約労働者等の賃金規定等の改定、健康診断制度の導入、
賃金規定等の共通化、週所定労働時間を延長し、
社会保険加入ができるようにすることを助成する「処遇改善コース」

●助成額(一例)
@有期→正規:1人当たり60万円等
AOff-JT《1人当たり》
賃金助成:1時間当たり800円
経費助成:一般職業訓練、有期実習型訓練最大30万円等
B短時間労働者の週所定労働時間を25時間未満から30時間以上に延長
:1人当たり20万円等

【お問い合わせ先】
最寄りの都道府県労働局またはハローワークへお問い合わせ下さい
青森労働局 青森市新町2-4-25青森合同庁舎
(代表)017−734−4111

------------------------------------------------------------------

13.【融資】【中小企業者・小規模事業者】【全業種】
「青森県特別保証融資制度」のご紹介

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/kenyuusi.html

県内の中小企業者へ事業資金を長期・低利で融資します。創業や新分野
進出などの前向きな取組や経営安定のほか、中小企業の各種事業活動に
対応した資金メニューです。
※平成29年4月3日から融資利率を引き下げました。

●特徴
(1)中小企業の各種事業活動に対応した4つの資金メニュー
(2)各金融機関が独自メニューを提供する金融機関提案型融資を新設
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/marucho.html#teian
(3)前向きな取組み(創業、新分野進出など)に保証料の一定割合を補給
(4)県内全ての市町村で県と連携した保証料や利子の補給を実施
(5)金融機関へ四半期に一度、試算表及び資金繰り表を提出する場合、
融資利率を年0.5%割引(経営力向上割引)

詳細はホームページをご覧ください。

【お問い合わせ先】
青森県商工労働部商工政策課商工金融グループ
TEL:017-734-9368FAX:017-734-8106
E-mail:shoko@pref.aomori.lg.jp

------------------------------------------------------------------


◆イベント・セミナー・研修会情報◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


〓新着〓
1.【セミナー】【全企業規模】【食品関連分野】

「健康・機能性食品ビジネスセミナー」を開催します!

http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/H29_HealthyFood.html

県産素材を活用した健康・機能性食品ビジネス

●開催日及び会場
平成30年3月8日(木)14時00分〜16時00分
青森国際ホテル 3階「萬葉の間」

●内容
13時30分  開場・受付開始
14時00分  開会・主催者挨拶
14時05分  講演
「県産素材を活用した健康・機能性食品開発の現状、ポイント」
ケイシグナル 代表 加藤 哲也 氏(青森県よろず支援拠点コーディネータ)
15時30分  講演
「青森県内の機能性食品素材について」
青い森の食材研究会 代表 加藤 陽治 氏(弘前大学名誉教授)

【お申込み・お問合せ先】
青森県商工労働部 新産業創造課 ライフイノベーション推進グループ
担当:中館、菊田、原
TEL:017-734-9420
FAX:017-734-8115
E-mail:yoichi_nakadate@pref.aomori.lg.jp

------------------------------------------------------------------

〓新着〓
2.【研修会】【中小企業等】【ものづくり分野】

「生産性向上・現場力強化研修会」開催のお知らせ

http://www.21aomori.or.jp/hannro/seisansei-genbaryoku-kensyuu.html

ものづくり製造現場における生産性向上支援の取組をご紹介するとともに、その取組の裾野をさらに広げていくことを目的として開催します。

●開催日及び会場
平成30年3月6日(火)13:30〜16:00
青森県観光物産館アスパム 5階「白鳥」

●内容
1 取組事例紹介 13:30〜
(1)株式会社ブルーモリス(平内町) 専務取締役 盛 健一 氏
(2)株式会社宮坂ポリマー青森(つがる市) 課長 柴谷 篤治 氏

2 講話 14:00〜15:45
テーマ:生産性向上の取組み
生産性向上の必要性
(1)会社の目的と働く目的
(2)管理者はどうあるべきか?(@管理のあり方 A職場体制のあり方)
(3)カイゼンの基本(内容は若干変更する場合あり)
講師:21あおもり産業総合支援センター
現場力強化アドバイザー 松村 清明 氏((株)デンソー出身)

●定員:40名(参加無料)

●対象者
ものづくり企業の経営者層、製造部門・営業部門の管理者・リーダー等

●申込締切日:平成30年3月2日(金)

【お申込み・お問合せ先】
公益財団法人21あおもり産業総合支援センター 取引推進課 担当:神
電話:017−775−3234
FAX:017-721-2514
mail: toshinobu_jin@21aomori.or.jp

------------------------------------------------------------------

〓新着〓 〓締切間近〓
3.【セミナー】【全企業規模】【再エネ分野】

「平成29年度 第2回 青森県再生可能エネルギー産業ネットワーク会議」の開催について

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/energy/aomori_energy_net_300226.html

地域におけるエネルギー地産地消の仕組みづくり

●開催日及び会場
平成30年2月26日(月)14時00分〜16時20分 (開場 13時30分)
青森国際ホテル 3階 萬葉の間

●定員:200名(参加無料)

●内容
・基調講演
「エネルギーの未来と地域活性化 〜地域新電力、自治体新電力の役割と
可能性〜」
講師:日本再生可能エネルギー総合研究所 代表 北村 和也 氏

・事例紹介
(1)「でんき宇奈月プロジェクトの取組 〜エネルギーの地産地消による
自立した地域づくり〜」
講師:一般社団法人でんき宇奈月プロジェクト 代表理事 大橋 聡司 氏

(2)「持続可能な地域のためのひとづくり 〜村を楽しくする地域エネルギー
事業〜」
講師:村楽エナジー株式会社 代表取締役 井筒 耕平 氏

●申込締切日:平成30年2月22日(木)

【お申込先】
株式会社協同 申込受付窓口
FAX:017-773-2085
E-mail:enerugi@kyodo-ad.com

【お問い合わせ先】
青森県エネルギー総合対策局 エネルギー開発振興課
環境・エネルギー産業振興グループ
電話:017-734-9378
FAX:017-734-8213

------------------------------------------------------------------

〓新着〓 〓締切間近〓
4.【セミナー】【中小企業等】【ものづくり分野】

ものづくり中小企業 はじめての海外ビジネスセミナー・個別相談会‐海外販路開拓のビジネスチャンスとステップ‐

https://www.jetro.go.jp/events/sen/e3df58b783d430f0.html

海外販路開拓の進め方や各国の市場情報について、分かりやすく説明します。

●開催日及び会場
2018年2月27日(火) 13時30分〜17時00分(13時00分 開場)
仙台第一生命タワービル 11階 B会議室(仙台市青葉区一番町4-6-1)

●内容
13:30〜15:30 講演「ものづくり中小企業はじめての海外ビジネスセミナー」
講師:ジェトロ新輸出大国エキスパート(機械・環境分野) 芳賀 淳
・海外市場の状況とビジネスチャンス
・中小企業の海外販路開拓向けたステップ(海外マーケットの情報収集方法、
展示会・商談会の活用方法、規制の調べ方、商談・契約の注意点など)
・中小企業の成功・失敗事例
・ジェトロの活用方法

●定員
セミナー:30名(無料)
※定員に達し次第締め切ります。

●申込締切日
2018年02月26日(月) 13時00分

【お申込み・お問合せ先】
ジェトロ仙台 (担当:澤田、石川)
Tel:022-223-7484
Fax:022-262-6230
E-mail:sen@jetro.go.jp

------------------------------------------------------------------

5.【セミナー】【全企業規模】【全業種】

IPOセミナーin 青森

http://www.sse.or.jp/wp-content/uploads/2018/01/ipo-seminar18-03-09aomori.pdf

青森県で成長を目指す企業のサポート

●開催日及び会場
2018年3月9日(金) 14:00〜16:20(受付13:30)
青森県観光物産館アスパム 6階 八甲田

●内容
14:00〜 開会挨拶

14:05〜15:05 【第T部:基調講演】
エコモット株式会社 代表取締役 入澤拓也氏

15:15〜15:55 【第U部:IPOセミナー・両取引所のベンチャー市場の紹介】
・札幌証券取引所 上場推進部長 湯浅祐一郎
・東京証券取引所 上場推進部長 横田雅之

15:55〜16:15 【第V部:株主コミュニティ制度について】
日本証券業協会 常務執行役会員本部長 村井毅

16:15〜 閉会挨拶

●対象者
企業経営者及び社員の皆様、金融機関の皆様、IPO支援業務に携わられる
関係者の皆様、地域の産学官連携に関わる担当者の皆様、起業に関心のある
皆様等

●定員:80名(無料)

●参加者情報交換会
時間:16:30〜18:00
会場:青森県観光物産館アスパム 8階 しらかみ
定員:45名(参加費無料・先着順)

【お申込み・お問合せ先】
証券会員制法人札幌証券取引所 上場推進部 湯浅
連絡先:011−241−6171
E-mail:ipo-corner@sse.or.jp

株式会社東京証券取引所 上場推進部 中尾
連絡先:050−3377−7571
E-mail:ipo@jpx.co.jp

------------------------------------------------------------------

〓開催間近〓
6.【セミナー】【全企業規模】【全業種】

人手不足時代の職場のあり方を考える「人材育成・定着 事例紹介セミナー」を開催します!

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/job/H29jinzaiikusei_teichakujireiseminar.html

人材の育成・定着でお悩みの経営者・管理職・人事責任者・担当者の皆さまへ

●開催日及び会場
平成30年2月27日(火) 14時00分から16時00分
青森県観光物産館アスパム4階「十和田」

●対象者
青森県内企業の経営者、人事責任者・担当者様 (先着50名)

●参加費:無料

●内容
【基調講演】
「人手不足時代における従業員定着のポイント」
講師:吉田浩文(公益財団法人日本生産性本部主任研究員)

【事例紹介・パネルディスカッション・質疑応答】
事例1 「メンター制度を軸とした人が育つ職場づくり」
講師:株式会社吉田産業 本店業務本部人事部
採用・教育グループリーダー 中山明子 氏

事例2 「「行動」し「発信」する若手社員の育て方」
講師:株式会社木村食品工業 取締役 品質保証本部長 辻脇悟志 氏

コーディネーター:吉田浩文(公益財団法人日本生産性本部主任研究員)

※事例のテーマは変更になる場合があります。

【お申込み・お問合せ先】
「青森県企業人材育成研修」事務局
公益財団法人日本生産性本部(担当:秋山・萬田)
TEL:050-5309-7485
FAX:03-3511-4046
E-mail:contact@jinzai.info

【お問合せ先】
商工労働部 労政・能力開発課 就業支援グループ
電話:017-734-9398
FAX:017-734-8117

------------------------------------------------------------------

〓開催間近〓
7.【説明会】【全企業規模】【全業種】

「経済産業省施策説明会」を開催します

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/2017sesaku_setumei.html

地域経済活性化に関する支援策や企業向けの支援策についてご説明します。

●開催日及び会場等
@弘前会場 ※終了
平成30年2月8日(木)13時00分〜15時30分
ヒロロスクエア 弘前市民文化交流館ホール(4F)
定員:100名程度

A八戸会場 ※終了
平成30年2月13日(火)14時00分〜16時30分
八戸プラザホテル プラザアーバンホール
定員:180名

B青森会場
平成30年2月22日(木)14時00分〜16時30分
青森県観光物産館アスパム 4階十和田
定員:100名

C下北会場
平成30年2月26日(月)9時30分〜12時00分
むつ市役所 大会議室A
定員:100名

●内容
【経済産業省等国支援施策】
・販路開拓・生産性向上支援
・地域経済を牽引する事業に対する設備投資支援や専門家による支援
・地域における創業支援
・地域における人材確保支援
・知的財産の活用支援
・商店街等の活性化支援
・地域資源を活用した新事業展開の支援
・中小企業の事業承継支援
・各種税制による支援
・中小企業等の省エネ推進に向けた支援
・東日本大震災被災地の復興に向けた支援
※「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金(通称:ものづくり
補助金)」については、現在事務局の募集が行われておりますが、平成29年度
補正予算の成立が前提であり、説明時の内容から変更になることもあります。

【その他 地域支援施策等】
青森職業能力開発促進センター(ポリテクセンター)の事業紹介、
あおもり農商工連携助成事業、青森県省エネ対策・コスト削減強化事業、
よろず支援拠点事業、青森県事業引継ぎ支援事業 等

●対象者
地域企業・個人事業主、行政機関、金融機関等認定支援機関など

●参加費:無料

【お問い合わせ・お申込先】
B青森会場
21あおもり産業総合支援センター 総合支援課
TEL:017-777-4066
FAX:017-721-2514
E-mail:soudan@21aomori.or.jp

C下北会場
むつ市経済部産業振興課(担当:中村)
TEL:0175‐22‐1111(内2653)
FAX:0175‐22‐1373
E-mail:mt-sangyo@city.mutsu.lg.jp

【事務局】
青森県 新産業創造課 産学官金連携推進グループ
電話:017-734-9379
FAX:017-734-8115

------------------------------------------------------------------

8.【セミナー】【全企業規模】【製造業】

「製品信頼性評価に係る専門的人材育成セミナー」を開催します。

http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/seihinshinraisei_seminar29.html

EMS試験について、基礎学問や規格法令などの専門的知識の習得を目的としたセミナーを開催します。

●講座1 〜妨害ノイズに強い製品を作る!〜 ※終了
・開催日:平成30年2月14日(水) 13時00分〜17時00分

・会場:八戸インテリジェントプラザ 2階 「アイピーホール」
(青森県八戸市北インター工業団地一丁目4番43号)

・内容:ノイズ対策基礎講座
ノイズ対策の要である「接地」・「グランド」・「アイソレーション」の解説を行います。

●講座2 〜EMSイミュニティ試験を習得する〜
・開催日:平成30年3月7日(水)・8日(木) 13時00分〜17時00分
※両日とも同じ内容です。申込人数により、希望する日程から変更を
お願いする場合がございます。

・会場:(地独)青森県産業技術センター八戸地域研究所 実験棟「研修室」
(青森県八戸市北インター工業団地一丁目6番29号)

・内容:機器利用説明会
導入設備で規格試験を実施するための、説明を行います。

【お問い合わせ・お申込先】
株式会社八戸インテリジェントプラザ 担当:滝沢
電話:0178-21-2111
FAX:0178-21-2119

------------------------------------------------------------------


◆その他の情報◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


〓新着〓
1.【情報提供】【中小企業者・金融機関・商工団体等】【全業種】

「青森県地域密着型金融推進プラン2018改訂版」及び「リレバン・レポート‘17」を公表しました!

https://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/kinyuukyougikai.html

この度、県では、県内中小企業の金融円滑化を図っていくための今後5年間
(2018年度〜2022年度)の基本方針として「青森県地域密着型金融推進
プラン2018改訂版」を策定しました。

あわせて、地域密着型金融の取組状況の現状把握及び評価を目的とした
今年度版の「リレバン・レポート’17」を作成いたしました。

今回のレポートでは、県内中小企業者2500者に対しアンケートを実施し、
毎年調査しているメインバンクに対する満足度、中小企業者の資金調達の
現状などに加え、リレバン推進プラン(H25〜H29年度)期間中の中小企業
及び金融機関の取組状況に焦点を当て、あるべき姿として、「コミュニケー
ションの深化で更なる地域密着型金融の推進を」と提言したところです。

県内中小企業の更なる金融円滑化に向け、本プラン等を日頃の
経営支援業務等の参考にしていただきますとともに、貴機関内や企業向け
の周知方についてご配慮をお願いします。

※青森県地域密着型金融推進プラン2018改訂版(PDFファイル)
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/shoko/files/plan2018kaitei.pdf

※リレバン・レポート‘17(PDFファイル)
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/shoko/files/report17.pdf

本プラン等については、県のホームページ(下記URL参照)からダウン
ロード可能となっております。

※青森県制度金融運営協議会(リレバン・レポート)
https://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/kinyuukyougikai.html
(インターネット検索で「リレバンレポート」と検索すると簡単です)

【お問い合わせ先】
青森県商工労働部商工政策課商工金融グループ
TEL:017-734-9368FAX:017-734-8106
E-mail:shoko@pref.aomori.lg.jp

------------------------------------------------------------------

〓新着〓 〓締切間近〓
2.【商談会】【全企業規模】【食品関連分野】

「台湾向け食品輸出商談会」開催のご案内

https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kkokusai/kokusaikeizai/taiwan_shosei_201803.html

台湾への販路開拓・拡大を目指している企業の皆様は、この機会にぜひお申込みください。

●開催日及び会場
平成30年3月7日(水) 14時00分〜16時30分
青森国際ホテル 本館3階 孔雀の間

●招請企業
・新光三越百貨股有限公司(百貨店)
・太冠國際開發事業有限公司(食品商社・卸問屋)
・樂雅樂食品股有限公司(飲食チェーン)
・JFC台北(商社)※予定

●申込締切日:2月23日(金)

【お問い合わせ・お申込先】
国際経済課 経済交流グループ 担当:小橋・岡山
電話:017-734-9730
FAX:017-734-8119

------------------------------------------------------------------

3.【情報提供】【全企業規模】【全業種】
自社の経営状況把握の取組を支援するホームページのお知らせ

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/keieihaaku.html

儲かっている企業の秘訣をご存知ですか?
常に自社の数字を正確に把握できる試算表等は、厳しく変化の大きい環境の中
で利益を出し、経営を続けるための中小企業必須のツールです。
本ページでは、県内事業者における自社の経営状況把握等の取組促進を
目的として、それらを支援するツールや情報等をご紹介します。

●ホームページ
『自社の経営状況把握に向けた作成ツール及び支援情報のご案内』
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/keieihaaku.html

●主な掲載内容
・試算表等の作成ツール(エクセルファイル:「お試し試算表」、
「お試し資金繰り表」、「お試し事業計画書」)

・試算表・資金繰り表・事業計画書を作成するメリット

・お役立ち情報(自社の財務データを入力するだけで、即時に財務状況と
経営危険度を把握できる「経営自己診断システム」など)

・県内事業者の経営等を支援するセミナー等の開催情報など

【お問い合わせ先】
青森県商工労働部商工政策課商工金融グループ
TEL:017-734-9368FAX:017-734-8106
E-mail:shoko@pref.aomori.lg.jp


-------------------------------------------------------------------
>>市のホームページはこちら